Vol 29


市内の某高校のグラウンドとその回りの塀である。



レンガで造られた塀はコンクリートの上塗りもはげ落ちている。
これが造られたのは明治時代に遡る。「旧三池集治監」刑務所の
跡である。かつて正門脇には地下道の入口があった。



塀の向こうに宮原坑のヤグラが見える。地下道はグ
ラウンドの下を通り縦坑までつながっていたという。



野球のネットの向こうに夕陽をあびたヤグラが輝いていた。

三池工業高等学校にて。2001/3/13